HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトニュース  »  【話題】 東大野球部が本気モード
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/02/03(日) 09:59:09.21 ID:???0

東大野球部は目下、どん底にある。2010年秋に早大に土をつけて以降勝利はなく、リーグ戦は46連敗中。
30季(15年)連続で最下位を独走する。そんなチームに、「遥かなる一勝」をもたらすべく招聘されたのが同部OBで、
都内で学習塾を経営する浜田一志氏(48)だ。浜田氏による「東大野球部再生計画」を、ジャーナリストの森健氏がリポートする。

もとより浜田の東大野球部に対する熱意は尋常ならざるものがあった。スカウトでは、毎年百人前後の選手に目をつけ、
毎月現地に足を運び、数人の生徒を入部へ結びつけた。

また、老朽化した野球場の人工芝を張り替える計画にも参画すると、OB会のコネクションを活かして募金活動を展開。
7500万円の目標を上回る1億円を集め、人工芝はもちろん、マウンドの盛土まで神宮球場と同じ環境に整備した。

そして、監督就任後は元西武の今久留主成幸、さらに今年一月には元巨人の桑田真澄が相次いで特別コーチに就任
(今久留主と桑田はPL学園時代のバッテリー)。前任監督の時代からの谷沢健一も打撃コーチにおり、
技術指導は豪華極まりない布陣となった。要は「本気で勝ちに来ている」のが一貫した浜田の姿勢だった。

事実そんな周囲の期待に応えるように、早くも浜田の指導は部員の士気高揚に一役買っている。

東大野球部の練習は週6日、朝9時から12時の3時間が基本である。
浜田が監督就任以降、冬場だけ週5日になったが、この冬だけでも変化があったという。
その象徴が練習開始時の掛け声だ。朝9時、全員で次の言葉を大声で唱和することから練習が始まるようになった。

「人として東大野球部員であることを肝に銘ぜよ! チームとして闘う集団であれ!
今日の練習は『限界突破プラスファイブ』! 夢は優勝!」

限界突破プラスファイブのファイブとは、春季に1勝、秋季に4勝の計5勝。
あるいは、選手によっては太もも回りを5センチ太くするという複合的な「プラス5」の目標だという。
この掛け声でずいぶん気合いが入るようになったと1年生の白砂謙介も言う。

「形としても、言葉としても、『よし、練習するんだ』とやる気が出る。
以前は漫然とはじめていたので、今は練習にメリハリがつくようになりました」

yakiu.jpg
http://www.news-postseven.com/archives/20130203_168938.html

2: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:00:26.53 ID:uQTMh8qO0

野球じゃ受験エリートは劣るという証明実験


3: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:00:31.56 ID:vb47No1xi

強くなるには体罰しかないな


4: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:00:32.24 ID:B5YVn+GE0

バッチコーイ


5: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:02:14.81 ID:PbLtPbW0O

勉強と練習は相容れない


6: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:02:26.34 ID:K10QLmA40

愛好会みたいで楽しそうだな。
負けても本人らが満足できりゃいいんでない


7: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:03:11.91 ID:InEBG+Zs0

>今久留主成幸

なんてよむ?

いまきゅうるす なりゆき?


10: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:05:40.61 ID:YAkAv3GA0

>>7
いまくるす


8: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:03:18.26 ID:LBkhesEL0

漫画のワンナウツみたいな頭脳戦を駆使して欲しいんだがwww
あの漫画をみてから野球の見方が変わったよwww


14: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:10:22.32 ID:8N5U/C/r0

>>8
試合放棄の話が好きだったな
あれはまさに頭脳戦


9: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:03:43.75 ID:Ev7xO7pF0

え、今まで本気じゃなかったの?
舐めてんのか


11: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:08:16.22 ID:mvv0k54c0

体罰に風当たりの強くなった今がチャンスだな


12: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:08:17.39 ID:rZl6Kh670

東大は六大学を脱退して一橋とか東工大とリーグ組めばいい


13: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:09:51.33 ID:+xpz3Ow00

今まで体罰が無かったから弱かった事にまだ気づいていない


15: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:14:54.10 ID:a9tsimUv0

その代わりに勉強してるんだろ?
東大は頭のエリート大学なんだから運動は別にいいだろ


16: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:20:20.64 ID:+H/6ODQ50

東京6大学じゃなくて旧帝7大学リーグにすれば戦力拮抗するんじゃないか


25: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:45:39.72 ID:fb5W5jQhO

>>16
七帝戦すら優勝できてないわ
3位とか、それぐらい


30: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:59:15.47 ID:oVCVqbyTO

>>16
>旧帝7大学リーグ
やっぱり北大が不利だろ
あと関東一期校リーグとか
女子の参加はもちろん可、というよりは積極的に参加してもらう


45: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:40:13.25 ID:Mrxe3jiy0

>>16
戦力は拮抗しない。
東大が強すぎて、東北福祉大や東海大みたいになる。


48: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 14:22:33.49 ID:5e5YXzfyO

>>45
京大はアメフトでガチで大学一になったことがあった。


53: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 16:39:39.94 ID:h05ByLnSO

>>45
んなわけない。

強い部類には入るだろうが。


57: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 18:46:03.62 ID:x0HHZbwj0

>>16
移動費だけですっごいコストになりそうだな。


17: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:23:42.21 ID:KfyTDPKA0

野球してもプロへは行かないのなんで野球するんだ


20: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:31:17.70 ID:PsAd2lUOO

>>17
そこに野球があるから


18: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:27:40.73 ID:jVfzx7soi

http://www.tokyo-bbc.net/cgi-bin/member/list.php?format=detail

公立出身が増えないと無理だろうな


22: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:36:11.45 ID:0G+gPVJi0

>>18
初馬って俺の高校の出身なんだ。
中学軟式では都下で優勝したり、高校もたまに
特待生揃いの私立をジャイアントキリングするし、
そんな弱くも無い高校だったけど。


39: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:26:40.29 ID:d32HhRYhO

>>18

当たり前だがみんな体格自体が素人やないか。

そりゃ勝てるわけ無いわ。


40: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:33:53.53 ID:rmN5Fz0s0

>>18
医学部の学生は良い医師になりそう。


19: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:28:00.59 ID:iyVUIlWz0

そろそろ6大学も入れ替え戦制にして東都と統合しないのか?


21: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:33:06.41 ID:LUMD1FC80

実績ない桑田投入でもそこそこ変わるんか?


23: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:41:34.58 ID:0kzI3E7T0

東大OB会の資金力にワロタw
ぜひ、長所を活かして頑張ってくれ


24: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:43:09.72 ID:QMnI+zN30

漫画「栄光なき天才たち」
”東大野球部”編は
一番タイトルがぴったりハマってて笑った


26: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:52:08.22 ID:oOV1g4q60

僕は国立大学法人 山形大学出身の人間だけど、東大野球部の練習スケジュールは
野球を知らない素人の僕が見ても、本末転倒。
週6日、9:00から12:00まで練習って、一体いつ授業を受けるんだよ?
天皇杯出場の経験のある、わが山形大学バスケットボール部、およびサッカー部でさえ
週4日、午後4:00から7:00までの3時間が限度だというのに。
だいたい実業団の社会人スポーツ部だって、午前中は練習しないで社業に専念してるだろ?
そもそも発想がずれてるから勝てないんだよ。東大野球部は。


29: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:59:02.65 ID:9drtPC+N0

>>26
http://www.lightstaff.com/column3.html
東大野球部というトコロ

>まず、私が新人投手として実際にこなした毎日のスケジュールをご紹介しましょう。

8:00 集合
8:30 グラウンド整備
9:00 二軍にて自分の練習
13:00 一軍練習の手伝い

 監督は基本的に一軍の練習しか見に来ません。私たち二軍の選手にとって、投手なら打撃練習での登板、
野手なら練習中に人が足りなくなるポジションの穴埋めでアピールして、認められたら一軍昇格のチャンスが
生まれるのです。

16:00 投手陣は長距離走へ

 上野公園界隈を一周、一時間以上は走りますのでどれくらいの距離だったでしょう?

17:30 グラウンド整備
19:00 筋力トレーニング
20:00 プールトレーニング

 基本的には授業は練習が休みの日にしか出られませんが、理系の学生で、どうしても外れられない実験などで
平日はレギュラーが一人二人欠けるため、土日は必ず練習があります。(シーズン中は必ず試合があります)そこで、
週に一日平日が休みになるのですが、朝に連絡網で「今日は雨だから今日が休み。明日の休みは取消。」なんてのが
回ってきたりしますので、私的なスケジュールなど粉々です。

>東大以外の5大学はスポーツ推薦で選手を獲得しているのに対し、東大の選手は一般受験生と同じ試験を受けなければ
いけません。しかし、みな「野球をやるためだけに」受験をくぐりぬけてきたわけですので、青春のすべてを野球に
賭けられるのです。


33: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 11:51:55.35 ID:jZuevK+v0

>>26
東大の野球部は留年が多いことで他大学の野球部にも有名
ちなみに野球漬けの生活を送ってそうな早稲田なんかの方が授業は出てる
週6日練習は変わらないけど、平日の練習開始時間が五段階に分かれてるから、授業の取り方で練習する時間が違う
この辺りは部員数の違いが顕著に出てるね


27: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:54:52.58 ID:Uh9e9LUw0

コネで官僚になれるから野球部は人気だよ
例え弱くても


28: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 10:57:43.07 ID:iyVUIlWz0

さっきも書いたが6大学は入れ替えがないから
東都に比べて緊張に欠けるのかもな


31: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 11:21:20.62 ID:kIrasbIy0

関西学生野球(関西の大学野球の本流・関関同立に京大と近大)の京大がここ
最近見違えるように強くなった。なぜだろうと思っていたら、沖縄の甲子園
常連校だった監督が、最近京大の監督に就任したそうだ。


36: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 12:58:47.72 ID:h05ByLnSO

>>31
あそこは監督ってより、田中と言う好投手がいるからだよ。


34: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 12:01:22.32 ID:oLHxP2Aq0

そりゃ運動部でございって書いたら単位くるようなとこと違うからだろ


35: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 12:10:25.70 ID:uE6ZxnCz0

昔は法政みたいなアホ大学の天下だったのに、早稲田あたりまでアホ大学の真似してスポーツ特待やるから困る。


37: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:18:16.88 ID:37pZ1Nf80

野球の場合、良いピッチャー一人いれば、10回やって10連敗つうこともないと思う。
あちこちの地方進学校でも回ってスカウトすれば?


38: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:23:17.97 ID:6mhaKc7y0

OBがウザいところは弱い


41: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:34:51.41 ID:hr1hbs2I0

試合で負けて、人生設計で勝つとはこのことだな


42: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:34:52.78 ID:d7i5y6Gm0

皆さまの税金で学問するところなんだから
練習時間は学業をメインにしていただきたいですね

高校時代の進学校では
普通に、文武両道やってて
東大ではできないって理屈はないわあ
東大野球部入って、頭鈍ってるんじゃないの?


43: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:35:21.24 ID:gG6K+2jC0

ついに本気をだしたのか


44: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 13:39:17.86 ID:8CP19LJh0

東大なんて勉強が好きな人間が行く所なんだから、
勉強を差し置いて野球をメインにしようなんて奴は居ないだろ


47: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 14:14:22.28 ID:Mrxe3jiy0

>>44
>東大なんて勉強が好きな人間が行く所なんだから、
勉強が好きでなくとも東大へ来るヤツは居るよ。
やらなくても勉強がとてもよく出来て、あっさり東大合格するようなやつら。

>勉強を差し置いて野球をメインにしようなんて奴は居ないだろ
東大野球部員の大半はそういう奴らだよ。
学力に応じて東大へ入った野球好きのヤツ。
早明法で野球をやるほどの実力は無く、かといって普通の国立大の野球部じゃものたらない。
そういう奴らが東大野球部で相当練習してるから、彼らの基礎体力はかなり高いよ。
そりゃプロ予備軍みたいなチームと比べたら技術的には話にならないくらい低いが。


51: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 14:56:56.97 ID:LQ9Y7GQC0

>>44
ガリ勉ばっかりだと思ってるだろ?
1学年3000人もいるのだから、もちろん中には勉強しか興味の無い奴もいるが、
ブサメン、イケメン、女好き、ガチホモ、ムキムキ筋肉男、巨根、短小
いろんなのがいるのさ

某放送局に就職したA君はブサメンの小太りだったがホモの巨根だった
某官庁に就職したB君はイケメンの高身長だったがホモの超短小だった


55: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 17:42:31.05 ID:37pZ1Nf80

>>51
ホモの東大生乙

>>54
七帝戦じゃなかったっけ
母数なんて言う人が旧帝大にいるとは思えんが(母数=母集団における諸指標。たとえば母集団の平均とか分散とか。)


46: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 14:10:34.91 ID:t5GkhxIg0

気絶するぐらい殴って、罵声に反射的に行動するように仕込まないと本気モードとは言えない


49: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 14:24:53.55 ID:URxzSRZI0

法政大学とか六大学じゃなかったら価値ないよな


50: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 14:39:21.33 ID:ghxTOMgEO

東京6大学リーグのお荷物となって久しいんだから何でもやってみりゃいいよ。DeNAと東大の優勝は、今世紀中は無理だから。しかし引退してから桑田モテモテだな、キヨは何してんだろ?松井が巨人に戻れば行き場無いし。


52: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 15:03:27.98 ID:BaltsxDg0

ヲタのやきう萌え厨がピーターパン・シンドで胸熱してるだけだろ

六大学の他大学はプロなんだぜリーグ戦できるだけでも満足しろって


54: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 16:41:08.82 ID:T77iEnwG0

旧帝大対抗の「七大戦」だと、規模が大きい京大と東大が強い

アメフトで、防衛大に京大東大が勝つのも不思議じゃない
母数が多ければ才能も集まる、しかも努力家


56: 名無しさん@13周年 2013/02/03(日) 18:13:53.62 ID:5YEt5V230

マジホモ多いから困る


スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
70
読んで下さって嬉しいです、有難う御座います。
こちらの作品は、主人公が祖父です。

おっしゃる通り、東大は当時最弱でした。
誰もが優勝なんて最初は期待していなかった。
なので、地を這うような泥臭い練習の積み重ねで、守備を固め、なんとか勝とうとしたそうです。
弱い俺たちには、練習するしかない、これしかないんだと。

「東大が優勝するのは日本がアメリカに勝つより難しいのかもしれない。それでも、、、」と。

あの当時、祖父や登場人物の親友のサトルさんや梅原さんは、特攻隊(通称、人間魚雷)の一員でありながら、
度重なる戦争で体を壊したりして、特攻することが「出来なかった」こと、
自分だけが生き残ってしまったこと、
たくさんの友人や家族を犠牲にして国家のために命を賭したのに、
生きている喜びと途方もない罪悪感と虚脱感で、勉強や将来どころか、信じていたものを全て失い、これから何のために生きたら良いのかわからなかったそうです。

だからこそ、「こんな食べ物のない中何故体力を消耗する野球なんて」と言われながら、何か、なんでもいい、目に見える目標を、希望を、生き残った仲間たちと共に頑張りたかったそうです。

サトルさんは、終戦後放心状態となり、故郷で無心に軍刀で木を切っていたそうです。

そこへ祖父が、
「マタヤキュウヲデキルヒガキタ マッテイル」
との電報を送り、サトルさんは、東京へ戻ってきたそうです。
グラウンドに立ったサトルさんは、また野球ができること。
それが夢のようであったと。

どんなに貧しくても、野球をするのには理由があったのだと思います。
優秀で元気でこれからいくらでも世の中の役に立てた、人生を生きていけたにも関わらず、若くして特攻隊でなくなった友人のため。

不治の病で長くないにも関わらず、寿命を縮めることを覚悟で野球部再建に奮闘し、練習中に倒れても、「一度でいいから優勝したいなぁ」とつぶやいた梅原さんのため。

祖父の生前の言葉です。
祖父にとっては、その後の人生においても、それが全てと言っても過言でなかったそうです。
「生き残ってしまった」自分の責任。

当時対戦した慶応や他六大学の方も、有難いことに祖父の葬儀にはたくさんの方が来てくださいました。
恐らく、あの時代は、東大のみならずみながそうした想いを抱えていたのだと思います。

こんな時代だからこそ、是非もう一度読んで頂きたい作品です。

http://brains.te.chiba-u.jp/~itot/work/genius/g3/todaiyakyubu.htm

書籍化や映像化できたらと思っています。
読んで下さって、本当に有難う御座います。

Trackback
Comment form
広告








広告

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。